二胡発表会

お待たせしました。
倉敷市でのイベント出演と二胡教室の発表会
無事、終わりましたので、写真アップしてみます。

   20112   

20111123nikos

上は10月16日倉敷市内でのイベントで演奏前の控え室での写真。

下は11月23日 教室の発表会の最後に出場者全員での合奏 の様子。
「エーデルワイス」と「ふるさと」でした。

まだむずかしいテクニックは使えない私はドボルザークの「家路」を独奏。
ピアノの生伴奏をお願いしたので、練習の時より落ち着いて弾けたような気がしました。
スポットライトの中で3分弱、とにかく頑張りました。

上の写真では私は二列目にいます " "(/*^^*)/

そして、27日に「打ち上げ会&反省会」を兼ねて忘年会に出席。
来年はもう少し高度な演奏ができるよう精進しようと思います。
今回コラボ演奏する予定だった友達が直前に転んで手首を傷めたので残念ながらできなかったので、手を大事にしなければとおっちょこちょいの私は強く感じました。

今年のイベント出演は12月9日の岡山市での演奏が最後となります。
10数名の参加者の中で私が一ばん下手。
なのに恥も忘れて出て行く・・・最近厚かましくなりました (ノ)´ω`(ヾ)
今度は合奏なので気が楽です。

今しかできないかもしれないから「楽しいことはやっておこう」

| | コメント (6) | トラックバック (0)

雨の水曜日

2011105_2
朝から冷たい雨が降り続いています
今夜は地域の公民館で二胡の自主練習の日。
休憩の時のおやつ用にとクルミ入りのぱんを作りました。
ドーナツ型に入れて焼いたのでひまわりのように出来上がり~♪
1個余ったのは真ん中にすっぽり。
焼きたての良い香りを一緒に持っていけないのが残念です。

曲目は「紅葉」や「浜千鳥」など5曲、平均年齢70才位、
11月3日の公民館祭での合奏に向けて練習しています。

            *       *       *  

2011930_2            

こちらは先日近くのお寺での観月コンサートの様子です。
住職さんたちのグループのバンドと二胡の先生(中央)と
その弟子による演奏を聴きに行きました。
とっても癒される音色にうっとり。
私も知人に声を掛けていたのに、無料じゃなかったし雨も降ったし、
聴衆が少なかったのが残念でした。

先生の両側の2人、二胡歴7年くらいなのに、
色んなテクニックを使いこなしすごく上手。
私なんか傍にも寄れない。
でも、一緒の先生からレッスンを受けていることが嬉しい。
今度10月16日のイベントでは合奏の仲間に加えてもらえます。
4曲暗譜なので、間違えないようにしないと・・・緊張します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二胡教室発表会

11月7日の二胡発表会、無事(?)終わりました。
私としてはかなり練習したはずなのに、アンサンブルで

ちょっとミスしてしまいました。
「見上げてごらん夜の星を」と「上を向いて歩こう」

伴奏CDに合わせたので、まあ何とか目立たなかったかなとは思いますが、
自分の中ではすごく悔しい。
でも、「上を向いて歩こう」ではみんなが手拍子を打ってくれたので
とてもリズミカルに気持ちよく演奏できました。

初めてのソロ「さとうきび畑」は無伴奏。森山良子さんの歌を何度も聴いて
歌詞からイメージをつかみ心を込めて弾いたつもりです。

決して満足できる演奏ではなかったけれど今回はとてもいい経験を
させてもらいました。
曲の説明は各人がすることで、マイクを持ったのは初めてかも・・・
ちょっとたじたじしたけど、「全然あがっているようには見えなかった、
意外に堂々としていた」とは夫の感想。 本当かなぁ?
笑顔があればよかったとのアドバイスもいただきました。
きっと緊張で顔がこわばっていたのでしょうね。
演奏会終了後は食事会(打ち上げ会)でバイキング料理を堪能。
私は先輩方に誘われて
「落込み隊」のテーブルに・・・
みんな口をそろえて“練習不足”を嘆きながらも一様に明るい。

初心者も上級者もそれぞれ失敗あり、反省あり。
今後の練習の励みにするために、演奏を聴いて気付いたことなどを
書いてもらったメッセージカードを受け取る。

「いい演奏だったよ」とのメッセージもあるし、「音程がずれていた」とか
「もっと精進するように」との有り難い助言もありました。

20数人が大体2曲の演奏で午後1時30分から5時ごろまで、
その後2時間の打ち上げ会。楽しい時間はあっという間に過ぎました。

私にとっては今までに味わったことのないほど楽しい時間でした。
目に見えるほどの上達はないけれど、諦めないで二胡を続けてきて良かった。
良い先生や仲間に恵まれ、家族に応援してもらい好きなことを
続けられる幸せを実感しました。

今回写真はありませんが、後日いただけるかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

夢がひとつかなって

20101010_6 20101010_7 20101010geibunnkann_4
チャイナドレスを着て演奏会に出る
二胡を習い始めた時からの私のささやかな夢でした。


きょうは「倉敷国際広場2010」のイベントに二胡演奏の部で
参加させてもらいました。
昨夜までの雨も上がりまぶしい青空の下、
20分足らずの時間でしたが楽しかった。
何とか間違えずに弾き終わりε= (*^o^*) ほっ

最初の写真は私たちの先生、腰にフックをつけて立って演奏です。
すばらしい演奏に聞きほれました。
なんと先生の演奏になると観客が増えました。

会場周辺ではフリーマーケットや、色んな催し物がありましたが、私はせっかくなので、終了後「絵手紙」体験をしてきました
久しぶりに筆を持って、絵が描けて嬉しくて、無心で描きました。
早速その場で二胡の先生にポストイン。
演奏会の夢がかなってうれしいとの言葉を添えて・・・

20101010geibunnkann_2_4

今回も私の方向音痴を心配して夫がアッシー君とカメラマンをしてくれました。
そして今月30日の結婚42周年を前に
ちょっとお高いメガネも買ってもらって・・・
私の二胡に協力してくれて、なかなかいいところもあるじゃない。
脱いだものを片付けないとか、ゴロゴロするとか愚痴ばっかり言ってるけど、
目をつむらないといけないような気がしてきました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

心の洗たく日和

今日は良き日

きょうは午前中は倉敷市へ・・・
私が去年から習っている二胡の劉先生とお弟子さんたちの野外演奏会を聴きにに行きました。
会場までは我が家から車で40分位、でも悲しいかな超方向音痴でドジな私は自分で運転していく自信がないのです。
カーナビがついていても、今まで何度も道を間違えて迷子になりかけてことがあり、結局夫が連れて行ってくれることになります。
きょうは出発するとまもなく車酔いしてしまいぐったり。
携帯の写真で小さいですが、先生の独奏の様子です。
すばらしい音色に益々二胡に惹かれると同時に自分の未熟さを思い知らされました。

夕方はわが町の美術館で一年前まで教わっていた先生の中国楽器(二胡、古筝、琵琶など)の演奏を聴きに。
こちらは近いので自転車。狭い会場は満員状態で演奏者の姿はチラッと見える程度。
でも、家のことも忘れ癒しの音色に時の経つのも忘れました。

午後7時帰ろうとすると、夫が迎えに来てくれていて自転車ごと連れ帰ってくれました。
平素何だかんだと不満ばかり言っていますが、
やっぱり私って半人前で夫に頼りっぱなし。
きょうは素直に ♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二胡、長~いお休み

来月から2ヶ月間、二胡レッスンが4回お休みになります。
先生が中国、四川省に里帰りされるからです。
詳細は分かりませんが、先生はこちら(私の町の隣町)の男性と結婚されているのです。
お子さん二人は中国で教育を受けているようです。

私はいつもリズムが合わない、音程が安定しない、出始めの休符(裏拍)が合わないなどよくできたと言われたことがありません。
レッスンの帰り道はいつも泣きたい気分です。
音楽の素質がないことは分かっていますが、ここで諦めるわけには行きません。 でも、意志薄弱な私ですので、これから70日もの間一人で練習することができるかどうか、とっても不安です。

そんな折、わが町を訪れていた作曲家の三枝成彰氏の言葉に励まされました。
「音楽をやっていて辞めていく人は『私には才能がないから』と言うが、
才能が無いのではなくて、努力が足りない」のだと・・・ “思い続ければ願いはかなう”とおっしゃっていました。
もちろん、思い続けても誰もがみんな願いが叶うわけではありませんが、私はやっぱり二胡が好き。
才能に恵まれていなくても楽しく弾きたい。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ドキドキ二胡レッスン

E200810momiji_3 1ヶ月悩みに悩んだ末、二胡の先生を替わる決心をしました。
一足先に替わった仲間から、演奏会が開催されることを聞き先日聴きに行きました。
生徒さんたちは習い始めて4年位だそうでしたが、独奏される方もいて、私の4年とは大違い。

その日のうちに先生に電話してお願いしました。
先生は中国からこちらへお嫁に来た若くて可愛い女性。

そしてきょう初めてのレッスンの日、
今までの月1回から今度は月2回です。
車で20分の隣町だし、前日下見もしたことだし大丈夫だというのに、
私の方向音痴を心配して夫同伴。
夫は私の二胡を習うことには協力的、このことには感謝しているけど、
恥ずかしかった(;´Д`A ```
きょうは一からやり直しで、弓の持ち方から。
私の場合は今までについた悪い癖があるため、ゼロからはじめるよりもっと時間がかかるということで、しばらくは曲を弾いてはいけないと言われました。
これまで一年余りの個人レッスンは何だったのだろう。
当分単調な練習に耐えなくてはなりませんが、
きょうは緊張から肩が凝ってしまいました。練習は明日からにしよう。

来年も開催されるであろう演奏会には、
チャイナドレスを着て演奏したいという私の夢に一歩近づけたかな?

| | コメント (8) | トラックバック (0)

未熟者ですが・・・

今日は二胡の初レッスンの日、
グループレッスンと個人レッスンを受けました。
個人では相変わらず中国の簡単な曲(三杯酒など)の練習、
今更ながらですが、二胡の持ち方などの注意を受けました。
何年経ったら納得できる音色を出せるのでしょう。
ほとほと不器用で才能のなさを思い知らされます。
でも、二胡が大好きだから、
引き続き4月からのグループレッスンの申込もしてきました。
Niko2007

昨年末の個人レッスン仲間だけのクリスマスコンサートの写真、
きょう頂きました。
恥ずかしながら、思いっきり顔を隠して初公開です。
残念ながらチャイナドレスなどのステージ衣装はまだありません。

私は形から入りたいので、ぜひ新調したいと強く願っているのですが、
手に入れる手だてがなくて・・・
通販は体にフィットしなかったら困るしね。
何しろお腹周りのお肉が・・・ ヘ(´o`)ヘ とほほ・・・・

| | コメント (8) | トラックバック (0)

こんなの買いました(携帯から投稿)

大切な大切な二胡のために、「天袋」と「弓袋」です。
ネットで見つけて思わず衝動買いしちゃいました。
携帯の写真なので見えにくいですね。
色選びに失敗したかも・・・黄色にすればよかった。
正直なところ無駄な買い物だったかなと反省゛(6 ̄  ̄)ポリポリ
付けたりはずしたりが結構面倒です。

買いました

| | コメント (6) | トラックバック (0)

念願かなって

あぁ、感動です。ついに手に入れました。 
お盆の15日炎暑のなか、神戸の二胡専門店まで夫とドライブ。
最初の二胡が自分の思い通りの物でなくて・・・
今度こそ、この目で見て(と言っても私には見極める眼はありませんが)
悩んだ末にやっと決めました。
王国興紫檀二胡です。

今の私の腕では贅沢すぎるほどの高価な買い物。
でも、「自分の気に入った二胡を買えばいい」との夫の言葉に、
勇気を出して決めました。
ネットで調べたら同じ材質でも他より値段が高いようでしたが、
自分が納得すればいいかな。

ずっしりと重く高級感がただよいます。いい音が奏でられるといいな~。
いい音色を出せるまでには程遠いですが「継続は力」
こつこつと頑張るのみ! 
一生の宝として大切に愛着をもって練習していこうと思います。
そのためにも、体をいたわり長生きしないとねo(*^ー ^*)o♪

1_9  2_7

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧