« 今年は酉年・・・私は今年年女 | トップページ

地域の行事、とんど焼き

Dsc_0002_002  Dsc_0004_2 

朝からあいにくの雨のなか、我が家のすぐ裏方にある荒神様の空き地で

今年もとんど焼の行事が行われました。

我が家も古いお札やお飾りやおもちを持って参加しました。

赤米の甘酒やみかんの接待を受けとんどの火で焼いた餅を頂き

一年間の無事を祈りました。

この場所には「お願い地蔵」というお地蔵さんもあって、

念頭に今年一年間の家族の健康も重ねてお願いしました。

我々、お願いするばかりなんですが、願い事がかなったという実感はないです。

今があることに感謝しなければならないと分かってはいます。

何事もほどほどで満足しなければいけませんが・・・

この年になっても人間としての修業が足りません。

|

« 今年は酉年・・・私は今年年女 | トップページ

イベント」カテゴリの記事

コメント

とんど焼きって、勇壮でいいでしょうね。
こっちには無いんですよ。一度実物を見てみたいわ。
お餅がちゃんと焼けるのかしら、焦げたり、中はまだ焼けてないのでは、と要らぬ心配してしまいますが(^o^)。

願い事ばかりって、うん、うん、気持ちわかるわ。

去年、知ったのだけど、願い事する時は自分の住所と名前を言ってからお願いするといいらしい。
神様も、あんまり人が多くて、誰の願いだかわからないかららしい・・・笑い話でもありますがね。

干支の版画、やはりたえちゃんのは才能ありです。すてきですねえ。

投稿: sala-bowl | 2017年1月23日 (月) 午後 07時22分

わが町の総人口はだんだん減って1万5千人を切っています。
そんな田舎の行事なので、集まってくる人も少ないですが、
古くからの行事を守って続けてくれる人がいることは有難いことです。

私たちも今年は残しておいたお餅を持って参加しました。
ちなみに餅を焼いているては夫の手です。
雨降りの中、傘をさしての餅焼きは大変でした。

神様に願い事をする時は、これからは忘れずに住所と名前を言うようにするわ(ΦωΦ)フフフ…

木版画の年賀状は今年限りになるかもしれない。
4年間しかできなかったけど、書道止めようかと思ってるの。

投稿: たえ | 2017年1月23日 (月) 午後 09時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/69165164

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の行事、とんど焼き:

« 今年は酉年・・・私は今年年女 | トップページ