« 2012年11月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

一日入院

実は、1月初めの血液検査で貧血の数値が少しずつ減っていました。
原因を調べるために16日に経鼻内視鏡検査を受けた結果
シメジのような形のポリープを発見。
先生は「私の経験上これは悪性ではないでしょう」と言われましたが、
そんな物を胃袋の中に持っておくのはいやなので切除してもらうことにしました。
そこで30日に今度は経口胃カメラで手術、初めての経験でした。
まず、のどに麻酔をするためにすごく不味い薬を喉の奥に含んでしばらく待ちます。
麻酔の効き具合をみながらさらにスプレーで薬を注入。
もう「まな板の上のコイ」状態です。

カメラがのどを通る時、何度も何度も「オエッ、オエッ」に襲われながら涙目になりながら耐えました。
時間的には30分ほどだったと思いますが、胃の中から2センチほどの物体がつまみ出されました。
後は検査の結果が気になるところですが・・・  

             Byouinn20131

画像は当日の昼ごはん。
私は昼は絶食だろうと思っていました。
ついさっき11時頃にポリープを切り取った痕をホッチキスのような物で留めたばかりだというのに、
もうこんな全粥の食事が出されるとは・・・ビックリ!!
でも昨夜の9時以降食べ物を口にしていないので、出されたものは完食。
夕食も、翌朝食ももちろん完食。
味付けは我が家のものよりかなり薄味。
これから味付けに気をつけようと思いました。

朝食後、9 時過ぎには退院の許可が出て丸一日の入院生活は終わりましたが、
家に着いたら夫が昨夜食べ物を温めながら忘れていて
お鍋を真っ黒に焦がした残骸や食器がそのまま流しにありました。
でも、毎日煩わしいことがあってもやっぱり家が一番。
病院での一日はとにかく長かった~
                

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年3月 »