« 二胡発表会 | トップページ | 半年のご無沙汰でした »

2012年、明けました

2012_7           今年もよろしくお願いします

去年一年があっという間に過ぎ去り、新しい年2012年を迎えました。
今年の方がさらに早く過ぎていくことが不安でもあります。

新年早々ですが、今年私は母が旅立った時の年令になりました。
だからこそ、自分の楽しみを何より優先させていこうと思います。
これまでの私は、夫や子供たちのことを一番に自分のことは二番でした。

二胡の仲間たちとの親交で、みんな今を楽しみ輝いています。

色々と心配事はありますが、私も少し「変わらなきゃ」・・・ね!
あっ、夫に考えを改めてもらうのが先なんだけど、
これがなかなかなのよね。

2012_8

元旦

毎年同じおせち料理に同じ顔ぶれ(息子夫婦と孫)8人が勢ぞろい。 賑やかにテーブルを囲みました。

“栗きんとん”が大好きな子、“お刺身”は嫌いという孫もいますが、何でも豪快に食べつくす長男に、夫は自分の分まで「これも食べろ」と差し出してやる。私は落ち着いて食べる間もなく、気付けば4皿の大皿に盛り付けた料理はきれいに空っぽ。

夕方来た息子達はお腹が膨れると、慌しく帰って行き、残ったのは汚れた食器の山。
これが数年来の我が家のお正月風景です。
おせちの写真を撮るどころではありませんでした。


|

« 二胡発表会 | トップページ | 半年のご無沙汰でした »

日記」カテゴリの記事

コメント

改めて、新年のお祝いを申し上げます。
といっても、もう年は要らないけど、仕方ないですね(^。^)。
そうですか、お母さんの年になったのね。私も2年後はそうだなあ、と思っているので、また違った感情になりますよね。
「自分の楽しみを優先」には大賛成よ。
応援しています。
二胡のお友達ともどんどんお付き合いして下さいね。

お正月の様子、変わりませんね。
でも、たえちゃんの料理を楽しみで、全部食べてもらえれば作りがいもあるというもの。
片付けも、これができるうちは元気な証拠、と思えばいいかもよ。
片づけようとしないお嫁さん達は理解できないけど、勝手のわからないお嫁さんと一緒にするより気が楽ですよ。

我が家も、孫達だけが来て泊っていたので、ひとりで大忙しでした。
嫁は、今年の正月は父親をショートステイに預けて、うちに来れると楽しみにしていたのに、母親(入院中)の容態が元旦に急変し、来れなくなったのです。
かわいそうでした。
元気でいてやらないといけないなあ、とますます思あのでした。
たえちゃん、お互いに気をつけましょうね。

投稿: salasala | 2012年1月 5日 (木) 午後 11時47分

salasalaさん、今年もどうぞよろしくお願いします。

そうですね、昨年末も何とか一人でおせち料理を作ることができました。今年もみんなに喜んで食べてもらえる料理を作れるよう、健康を維持していきたいです。

二胡の仲間と昨年クリスマス食事会に参加しました。
その時、台湾で親睦会とか、温泉一泊旅行の話が出ました。
夫を残しての旅行は考えられない私、
夫に話したら案の定、即、却下されました。
私がいないと何にも出来ない、しようとも、しない人、
全く困り者です。

お嫁さんの入院中のおかあさん、その後の容態持ち直されたのですか。お正月どころではなく心配ですね。

salasalaさんもくれぐれも無理しないよう気を付けて下さいね。

投稿: たえ | 2012年1月 6日 (金) 午後 09時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/43595928

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年、明けました:

« 二胡発表会 | トップページ | 半年のご無沙汰でした »