« 夢がひとつかなって | トップページ | 初冬の菜園 »

二胡教室発表会

11月7日の二胡発表会、無事(?)終わりました。
私としてはかなり練習したはずなのに、アンサンブルで

ちょっとミスしてしまいました。
「見上げてごらん夜の星を」と「上を向いて歩こう」

伴奏CDに合わせたので、まあ何とか目立たなかったかなとは思いますが、
自分の中ではすごく悔しい。
でも、「上を向いて歩こう」ではみんなが手拍子を打ってくれたので
とてもリズミカルに気持ちよく演奏できました。

初めてのソロ「さとうきび畑」は無伴奏。森山良子さんの歌を何度も聴いて
歌詞からイメージをつかみ心を込めて弾いたつもりです。

決して満足できる演奏ではなかったけれど今回はとてもいい経験を
させてもらいました。
曲の説明は各人がすることで、マイクを持ったのは初めてかも・・・
ちょっとたじたじしたけど、「全然あがっているようには見えなかった、
意外に堂々としていた」とは夫の感想。 本当かなぁ?
笑顔があればよかったとのアドバイスもいただきました。
きっと緊張で顔がこわばっていたのでしょうね。
演奏会終了後は食事会(打ち上げ会)でバイキング料理を堪能。
私は先輩方に誘われて
「落込み隊」のテーブルに・・・
みんな口をそろえて“練習不足”を嘆きながらも一様に明るい。

初心者も上級者もそれぞれ失敗あり、反省あり。
今後の練習の励みにするために、演奏を聴いて気付いたことなどを
書いてもらったメッセージカードを受け取る。

「いい演奏だったよ」とのメッセージもあるし、「音程がずれていた」とか
「もっと精進するように」との有り難い助言もありました。

20数人が大体2曲の演奏で午後1時30分から5時ごろまで、
その後2時間の打ち上げ会。楽しい時間はあっという間に過ぎました。

私にとっては今までに味わったことのないほど楽しい時間でした。
目に見えるほどの上達はないけれど、諦めないで二胡を続けてきて良かった。
良い先生や仲間に恵まれ、家族に応援してもらい好きなことを
続けられる幸せを実感しました。

今回写真はありませんが、後日いただけるかもしれません。

|

« 夢がひとつかなって | トップページ | 初冬の菜園 »

二胡」カテゴリの記事

コメント

発表会、大成功の感じを受けて、とてもうれしいです。
何よりも感動したのは、
「森山良子さんの歌を何度も聴いて歌詞からイメージをつかみ心を込めて弾いたつもり」というたえちゃんの心がけ。
素晴らしいことと思いました。私もこれから学ばなくてはと、勉強になりました。

打ち上げ会は「落ち込み隊」ですか。ユーモアがあって面白くて、楽しい~(^O^)
お友達もできて、これからの練習にますます励みがでますね。
メッセージカードもすごくいい方法ですね。真似できるといいなあ。
自分でマイクを持って説明するのも、何といいことでしょう。
みんな先生の指導でそうなったの?
それとも、みなさんの意見で?

ご主人がちゃんともていて下さること、これ羨ましいわあ。
たえちゃん、幸せよぉ~。
ほんとに、ほんとに夢が叶っておめでとう!!!
また次の夢に向かってLet go!\(^o^)/

写真が手に入ったら、是非載せてね。待ってます。

投稿: salasala | 2010年11月10日 (水) 午前 09時43分

salasalaさん、早速の嬉しいコメントありがとう♪感謝☆(人゚∀゚*)☆感謝♪
終わってみると次の目標がまだ見えなくて、気が抜けたようになりました。
でも、来年はもう一段階上を目指して今の先生3年目のスタートです。

先生の生徒は30人ほどらしいですが、みんな個人レッスンなので演奏会の時しか顔を合わせることができませんでした。
一堂に会しての演奏会は初めての私にとって初対面の人がほとんどだったけど、同じ趣味を持つ仲間同士っていいなと思いました。

今の先生がこちらで二胡を教え始めて6年になるそうで、
一番長く習っている人はかなり上手で難しいテクニックを
使いこなしています。
それに音楽に関わる仕事をしている人や過去にバイオリンを習った人
などは更に上手です。
ハーモニカや木琴しか縁のなかった私には努力しかありません。
「継続は力」来年の演奏会に向けて(●'д')bファイト

メッセージカードやプログラムの準備、会場の手配など
ほとんどを先輩2人でしてくれたようで、申し分けなかったです。
会場のみんなに「〇〇さんへ」と書いたメッセージカードをたくさん配って、
記名の人や無記名の人もいましたが、今後の練習に役立ついい方法ですよね。
salasalaさんたちのウクレレ演奏にも試みてもいいかもね。


いつも温かく応援してくれてほんとに嬉しく思っています。感謝です。

投稿: たえ | 2010年11月10日 (水) 午後 01時35分

発表会、お疲れさまでした~
たえさんもsalasalaさんも私も、なんだか同じような境遇?
習い事に熱心で共通点が多くて、うんうんとうなづきながら読んでいます。
習い事も何年も一緒に続けていると仲間意識を通り越して親近感がわきます。
地元に友達が居なかった私にとって、今では頼もしい存在になっています。
とても嬉しく思います。
たえさんのようにご主人様から見守られて出来るということはほんと羨ましい限りです。

マイクを持って曲の説明するのって緊張したでしょう。
ほんと、お疲れさまでした。
日記やコメントを読ませていただきとても勉強にもなりました。
ありがとうございました。

投稿: はる | 2010年11月11日 (木) 午前 06時08分

はるさん、こんばんは。
そうですね。はるさんもsalasalaさんも私もそれぞれに
夢中で打ち込める趣味があることは幸せなことですよね。
お互いに励ましあって頑張りましょうね。
今の私には唯一の趣味の二胡ですが、早く上手になりたくて焦ります。
もう少し若い頃出会っていればよかったなぁ。

私も地元に親しく友達付き合いする人がいないので、
一緒にランチしたりして楽しく過ごす機会がありません。
これからでも、いい友達ができるといいなと思っています。

マイクを使うのも初体験で、スイッチの入れ方さえ分からなくて戸惑いましたが、回を重ねるごとに慣れてくるでしょうね。
今から来年の発表会が楽しみです。

日記を読んでコメントを頂いただけでもありがたいのに
何か役立つことでもありましたか?
そうだとしたら、とっても嬉しいです。♪ありがとう (v^-^v)♪


投稿: たえ | 2010年11月12日 (金) 午前 02時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/37601009

この記事へのトラックバック一覧です: 二胡教室発表会:

« 夢がひとつかなって | トップページ | 初冬の菜園 »