« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

初冬の菜園

201011saienn2_3 201011saienn1_2

この秋、種や苗を植えつける前に私が元肥など入れていた上に、
さらに夫が石灰や鶏ふんなどたっぷりと入れて耕してくれた。
そのため今年は例年になく野菜たちがぐんぐん育っている。

左写真の白菜、ブロッコリー、キャベツは間隔が狭くて窮屈そう。
右写真では、手前の小松菜が伸びすぎて使いづらいほど。
大根は日ごとに太くなっていき、
奥のほうれん草は食べごろでお正月のお雑煮に欠かせない野菜。

先日玉ねぎも植えました。
あと、そら豆とエンドウを植える予定。
やっぱり土作りが大事なんですね。
春の野菜作りのために、生ゴミを堆肥にしています。

cloverおまけclover

20109marupann 201011marupan

きょうは寒かったので終日家の中で、久々にパン作り。
以前に買った丸いパン焼き型、何とかきれいに焼けました。
夫は端っこが好き、私はふわふわのところが好き。


| | コメント (6) | トラックバック (0)

二胡教室発表会

11月7日の二胡発表会、無事(?)終わりました。
私としてはかなり練習したはずなのに、アンサンブルで

ちょっとミスしてしまいました。
「見上げてごらん夜の星を」と「上を向いて歩こう」

伴奏CDに合わせたので、まあ何とか目立たなかったかなとは思いますが、
自分の中ではすごく悔しい。
でも、「上を向いて歩こう」ではみんなが手拍子を打ってくれたので
とてもリズミカルに気持ちよく演奏できました。

初めてのソロ「さとうきび畑」は無伴奏。森山良子さんの歌を何度も聴いて
歌詞からイメージをつかみ心を込めて弾いたつもりです。

決して満足できる演奏ではなかったけれど今回はとてもいい経験を
させてもらいました。
曲の説明は各人がすることで、マイクを持ったのは初めてかも・・・
ちょっとたじたじしたけど、「全然あがっているようには見えなかった、
意外に堂々としていた」とは夫の感想。 本当かなぁ?
笑顔があればよかったとのアドバイスもいただきました。
きっと緊張で顔がこわばっていたのでしょうね。
演奏会終了後は食事会(打ち上げ会)でバイキング料理を堪能。
私は先輩方に誘われて
「落込み隊」のテーブルに・・・
みんな口をそろえて“練習不足”を嘆きながらも一様に明るい。

初心者も上級者もそれぞれ失敗あり、反省あり。
今後の練習の励みにするために、演奏を聴いて気付いたことなどを
書いてもらったメッセージカードを受け取る。

「いい演奏だったよ」とのメッセージもあるし、「音程がずれていた」とか
「もっと精進するように」との有り難い助言もありました。

20数人が大体2曲の演奏で午後1時30分から5時ごろまで、
その後2時間の打ち上げ会。楽しい時間はあっという間に過ぎました。

私にとっては今までに味わったことのないほど楽しい時間でした。
目に見えるほどの上達はないけれど、諦めないで二胡を続けてきて良かった。
良い先生や仲間に恵まれ、家族に応援してもらい好きなことを
続けられる幸せを実感しました。

今回写真はありませんが、後日いただけるかもしれません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »