« 捕らぬタヌキの・・・ | トップページ | テレビ中継・・・「街道てくてく旅」 »

不思議です?

近所の町立病院で10月から医薬分業で処方箋薬局に変わります。
開業を前に「あなたのからだ年令は?」ということで夫と共に参加しました。
①メタボチェック ②骨密度 ③血圧 ④血管年令 ⑤脳年令などの測定。

その中で血管年令が
何度やっても私だけエラーで測定不能 。゚(PД`q。)゚。 なぜなの・・・?
思い当たることといえば私の心拍数が40と少ないことしか考えられません。
手でタッチする蛍光灯スタンドのが時々点灯しないことも同じ原因かもしれない。
ちなみに脳年令、実年令よりも下、55才でした (^^*)ホホホ

My_2 もうひとつ、私の足の不思議について・・・
ソックスですが、私が履くと指先ではなく必ず
(画像の通り)
右足のかかとの右側に穴が開いてしまうのです。お見苦しくて m(o´・ω・`o)mごめん
だから5回くらいしか履くことができません。
夫は私の足が“包丁足”
だとけなしますが、
まじまじと |ョ・`ェ・)・・かかとを 観察しても左足と変わりは見られません。

本当に不思議 ヽ(´゚д゚`ヽ) ワッケ!! ヽ(´゚д゚`)ノ ワッカ!! (ノ´゚д゚`)ノ ラン!!




|

« 捕らぬタヌキの・・・ | トップページ | テレビ中継・・・「街道てくてく旅」 »

イベント」カテゴリの記事

コメント

ほんとに不思議ね。
タッチ式のスタンドも?
ますます不思議。
訳を知りたいですね、55歳の若奥様(^。^)。
ますます元気で若くなれますように。

ふふふ、靴下はおかしいわあo(^▽^)o
歩き方のせいかしら?
靴の中のなにか?
でも右側だけよね。不思議、不思議?

穴が空きそうなところにテープを貼ってみたらどうかしら(^_^.)

投稿: salasala | 2009年9月28日 (月) 午後 07時49分

salasalaさん
そうなんですよ、ほんとに不思議でしょ。
血管年令、実は今まで測ってもらったことがなく、
一番知りたかったことなのですごく残念 (||゚ω゚||)

それに、身体にまだ問題が・・・
下肢の筋肉が少ないんですって (´-ω-`)ショボ――ン
運動嫌いで今まで何にもしてこなかったからかな。
ウオーキングだけでも続けなきゃね。もうすぐ60日になります。
毎朝付き合って一緒に歩いてくれる夫に感謝です。

靴下の穴、昔母が繕いをしていたことを思い出させてくれました。
いくら安いといっても、捨ててしまうのはエコに反するので
何か方策を考えてみましょう。

投稿: たえ | 2009年9月28日 (月) 午後 10時23分

血管年齢が計れなかったら、動脈硬化度を私は測ったことがあります。
行きつけの医院でしてもらったけど、どうかな。

下肢の筋肉が少ないの?
さぞ、スマートナ足だろうなと、私の憧れです。
私は、下肢でかなり体重を稼いでいるわ(*^。^*)。

ウォーキングの60日記録、すごいですね。
ご主人との時間が最近増えて良い感じですね(^^♪。
ご馳走さま~(^_^.)

昔は、靴下の中に電球を入れて繕ってましたね。
懐かしいわ。

投稿: salasala | 2009年9月28日 (月) 午後 10時47分

salasalaさん、ご親切(人'▽`)ありがとう☆
動脈硬化度、今度機会が会ったら聞いてみますね。
きょう婦人科にカルシュームの薬をもらいに行って先生にも話してみたら人差指がだめなら他の指で測定してみたらどうかなっていわれましたが・・・多分だめだと思うわ。
私の足は昔ミニスカートを履いていた頃は足首がしまって細かったのに、今はどう見ても大根足に近づいてきましたよ。
ウォーキングを続けていても体重って減らないものですね。
きょうは朝雨だったので夜歩くつもりですが、
夫の気が変わらないよう気をつけねば・・・
でも、この頃夫婦一緒の時間が増え気持ちにも少し余裕ができたように思います。

salasalaさんも靴下の中に電球を入れて補修していた時代に育ったのですね。
あの頃の母親たちは物をとっても大事にしていましたよね。


投稿: たえ | 2009年9月29日 (火) 午後 04時39分

ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
どちらのお話も興味深く読ませて頂きました。
靴下に関しては、似た様なことといえば、靴の底の減り方です。
いつも決まって減っている箇所があるんです。
左右対称でないし。

脳年齢が55歳とは羨ましいですね~
どんな検査をしてわかるのかしら?

電気スタンド、私も過去に不思議だなって思ったことがありました。
夜、手にクリームを塗って軍手をはめて電気スタンドにタッチしても全く反応しなくて、壊れたのかと思いましたが、原因は軍手をはめてタッチしたことでした。
素手でタッチしたきちんと反応しました(^^;)
私の脳年齢、期待できないようです(>▽<;;

投稿: はる | 2009年10月 5日 (月) 午前 06時42分

はるさん、゚*。(o'∀')b。*゚こんにちは♪

脳年令の検査はとっても単純なもの。
画面に出た数字を1から順にタッチしていくだけなんですが、
少し難しいのはひとつごとに画面が変わり数字の位置が変わっているので、さがすのに時間が掛かったものもありました
ちなみに66才の夫は72才でした。
ゲームの上手なはるさんなら脳年令はかなり若いと思いますよ。
まぁこれは頭の体操のような遊びです。

タッチ式のスタンドはどうしても操作できない時は電源を抜きます。
おもしろいことに、私の一方の手を夫の手に触れて片手をタッチすると点灯、消灯できるんです。
ほんとに私の身体は人並みではないみたいです。

こちら、きょうは肌寒く温かい料理が恋しくなりました。
青森ではすっかり秋が深まってきたことでしょう。
新型インフルエンザにも十分気をつけましょうね。

投稿: たえ | 2009年10月 5日 (月) 午後 01時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/31553470

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議です?:

« 捕らぬタヌキの・・・ | トップページ | テレビ中継・・・「街道てくてく旅」 »