« もう少し待てばよかった(;>_<;) | トップページ | 捕らぬタヌキの・・・ »

たまには二人で

Photo 私の町で地元企業主催、教育委員会などの協賛で映画界がありました。
歩いて10分と掛からない場所でもあり早めの夕食を取って夫と二人で出掛けました。
「映画よりテレビを見ていた方がいい」と言っていた夫でしたが、
どういう風の吹きまわしでしょうか。一緒に行ってくれました。
会場内は女性がほとんど、無料ということもあり席はほとんど満席でした。

昭和30年代、京都の小さな映画館を守り続けた男女(宮沢りえと加瀬 亮)の純粋な愛と思いやり。
時代の流れと共に映画館から観客が遠のいていくなか、オリオン座を守ってきた二人であったが、ついに閉館の時がきました。

このオリオン座と共に育った幼なじみがやがて結婚し、いつしか別れを決意する二人であったが、オリオン座の最終興行の上映でまた子供の頃の気持ちを取り戻す。
私達も長年連れ添っていると、お互い思いやる気持ちをなくしています。
反省するきっかけも与えてくれたように思いますが・・・

そして、昭和30年代に中学、高校時代を過ごした私たちは当時の様子が懐かしく共感しました。
夫は作品に使われていた「無法松の一生」の場面などが懐かしがっていました。
夫と同伴での映画鑑賞は40年ぶりくらいかな。

|

« もう少し待てばよかった(;>_<;) | トップページ | 捕らぬタヌキの・・・ »

読書・映画」カテゴリの記事

コメント

たえちゃん、良い映画、良い日だったようですね。

ご主人とお互いに昔を振り返り、今の気持ちを見直してみる、そんなことを映画が、ストーリーだけでなく
補佐してくれるって素晴らしいですね。

ご主人との映画鑑賞が40年ぶりですか、長い長い。
という私も、付き合ってた頃に「ゴッドファーザー」を見て以来、いまだに無しです(*^。^*)

もう、どこにも誘いたくない、誘われたくない。
でも、これではいけないかな、と今日のたえちゃんのブログを読んで考えました。

投稿: salasala | 2009年7月 6日 (月) 午前 10時28分

salasalaさん
二人で映画を見たのは私も結婚前だったと思うから
正確には42年前のことになります。
その頃、夫は夜釣りに行っていたので映画館では
眠っていたことを覚えていますよ。

映画のあと、夫に対して少しだけ優しくなれたかも。
でもいつまで続くかしら(^ー^* )フフ♪

夫が家にいることが多くなったので、あまり気乗りがしなくても
一緒に出掛けることが増えました。
けんかをしないで帰ってこれるよう気を使いますが、
最近の夫は少し気が長くなったかもしれません。


投稿: たえ | 2009年7月 6日 (月) 午後 09時13分

素敵な映画鑑賞でしたね。
ご主人と一緒だなんて♪
だんだんお互いに歩み寄りの気持ちが出てきたのでしょうか。
理想的って感じですね。

我が家は果たして・・・
我が家はずっと三人暮らしなので、娘を置いて二人だけの映画鑑賞はずっとないでしょうね~
あって欲しくもないです。
娘にはずっと元気で居て欲しいし、夫と二人で映画鑑賞は、正直ヾ(≧∇≦)〃ヤダヤダ
家で二人でテレビで映画やドラマを観るのも嫌です。
我が家はお互いにお互いの趣味を・・・って感じかな?

たえさんのご夫婦が少しずつ、ほんわかしてきている変化を感じています。
こうあるべきなのでしょうね。

さて、映画は宮沢りえさんは、演技が自然で良いですよね~
この映画こちらでも上映されたら・・・
(-_-;ウーンでも、娘も観たいっていう映画でないと無理かな?

投稿: はる | 2009年7月 9日 (木) 午前 07時34分

はるさん、(^-^*)/こんにちは! よく降りますね。
我が家は現在明けても暮れてもほとんど四六時中夫と一緒。
よほど険悪でない場合、否応なく食事など共にすることになります。
相変わらず自己中心の夫にむかつくこともありますが、
歩み寄って暮らしていくしか老後を生きていく術がありません。

好みのテレビ番組も全く別なので夫は地デジで、
私はまだアナログでと別々です。
今回の映画では付き合ってくれたことが意外でした。

はるさんにはいつも一緒にいてくれる里美ちゃんの存在が
救いでもありますね。
はるさんのご主人もお仕事から開放されたら心に変化が現れるのではないかしら。
息子さんのお嫁さんも加わってご家族みんなの幸せが
末長く続きますように。


投稿: たえ | 2009年7月10日 (金) 午前 11時18分

たえさん!

こんばんは!
なかなか梅雨明けしませんね!
ご主人様とお二人で映画鑑賞ですか?
いいですね!共感できることって、必要ですね!
羨ましい!それには努力しなければなりませんでしょうが、我が家は、barabara!干渉されないのはいいのですが、これからたえさんご夫婦のように楽しまなければなりませんね!
いい映画をご覧になりましたね!
私も少し肖りたいと思います。

投稿: yumeyoizakura | 2009年7月22日 (水) 午後 10時09分

1yumeyoizakuraさん、(^-^*)/こんにちは!
いつもコメントありがとうございます。
大暑も過ぎたというのになかなか梅雨が明けませんね。
昨日は晴れましたが、きょうはどんよりと曇り空です。

私達夫婦は趣味も考え方も正反対なので、衝突することが多いです。
そんな時不本意ながらも私が我慢することになります。
yumeyoizakuraさんご夫婦は干渉しすぎることなく、
たまには二胡演奏会など共に楽しまれたりとお互いの時間を
素敵に過ごされているように見受けられます。
私には憧れのご夫婦の姿です。

投稿: たえ | 2009年7月24日 (金) 午後 12時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/30424357

この記事へのトラックバック一覧です: たまには二人で:

« もう少し待てばよかった(;>_<;) | トップページ | 捕らぬタヌキの・・・ »