« 2009年、明けましておめでとうございます | トップページ | 悔しい大失敗(;>_<;) »

七草がゆ

2009

Photo_8

ちょうど7日、親戚の法事で朝から出掛けていまして、アップが遅れてしまいました。

ここ2、3年、七草セットをスーパーで調達していましたが、今年は家の近くの田んぼや水路などで摘みました。
毎年「ホトケノザ(コオニタビラコ)だけはどうもよく分かりません。
似たような草は目にしても、もし違ってて毒でもあったら大変なので・・・
もう一種類スズナがないので、シュンギクと水菜で代用して七草に、今年はこれで良しとしましょう。

きょうはお昼に会食だったので、夕食にかゆを食べてやっとお正月気分が抜けました。
今年も健康で過ごせますように!

|

« 2009年、明けましておめでとうございます | トップページ | 悔しい大失敗(;>_<;) »

手作りパン・料理」カテゴリの記事

コメント

たえさん!こんばんは!

我が家も七草粥を頂きました。この1年の健康を願って・・・・
スーパーで七草を調達しましたけど、たえさんは、七草を摘まれたのですね!
こちらでも探せばあるのでしょうけど、雪に埋もれては探すのも大変です。

今夜から、次の寒波に、肌を刺す寒さです。
また、雪が積もりそうですよ!

投稿: yumeyoizakura | 2009年1月 9日 (金) 午後 10時15分

yumeyoizakuraさん、(^-^*)/こんにちは!
そちら、寒波の襲来でまた雪のようですね。
南国の鹿児島でも雪が降ったとか・・・
こちらでは11月中に一度だけ雪がちらついた程度で、
まだ積もるほどではありません。
寒い日はほとんど外に出ることなく過ごしたいですが、
そうも行かないですよね。
“冬来たりなば春遠からじ”もうしばらくの辛抱ですね。

投稿: たえ | 2009年1月10日 (土) 午後 03時00分

たえちゃん、きちんと七草粥作ってほんとにいい奥様。しかも自分で採取してとはえらい!

私なんか、七草の名前すら言えない。恥ずかしい(*^。^*)
お姑さんの「七草は、何でも野菜を7種類入れればいっちゃが」に甘えて、例えば家にある大根、人参、里芋、白菜、水菜、もやし、にら・・・これで7種類てな具合だったので。
おまけに今年は、忘れてた(×。x)・・・
なんとも情けない主婦です。

今日は、この冬1番の寒波。
もしかしたらそちらは雪?
夕方、私は毛糸の帽子かぶって(10年ぶりくらい)、手袋、マフラーしてウォーキングへ。帰りには帽子もマフラーも手袋も外して、コートも前を開けたほど温まりました。
お月様がきれいでした。

冬来たりなばはる遠からじ・・・ほんとにそうですね。

投稿: salasala | 2009年1月10日 (土) 午後 09時37分

salasdalaさん、いつもありがとうございます。
お姑さんのおっしゃってた通り、春の七草が何種類か入っていれば後は手元にある野菜を入れておいしく食べればいいと
私も思います。
salasalaさんはお忙しくしているから忘れても無理ないですよ。
鏡開きの頃におかゆを食べてもいいのではないですか。

きょうも寒いですが、雪は朝少しちらついただけで、
積ってはいません。
salasalaさん、ウオーキング続けていてえらいgood
私達は寒さに負けてbearingε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

投稿: たえ | 2009年1月12日 (月) 午前 10時00分

たえさん!こんにちは!
 許可先生の演奏是非お聴きください!
 有難うございます。私は2度許可先生に公開レッスンを受けました。偉大な先生ですのにとても気さくな先生です。京都で開講始められたときに
私も教室を変わろうかと悩みましたが、勇気もなく結局今のまま!今思いますと、変わっておればよかったかな>と思います。
今年もマイペースで頑張りたいと思います。たえさんも頑張りましょうね!
1曲がなかなか、前へ進まなく、痺れを切らすこともあります。

投稿: yumeyoizakura | 2009年1月12日 (月) 午後 04時20分

二胡演奏のお知らせ、ありがとうございます。
yumeyoizakuraさんはかの偉大な許可先生の公開レッスンを
二度も受けられて、随分と二胡の練習にプラスになったでしょうね。
私の所ではそんなチャンスも勇気もありません。
今の先生は四川省の出身の方ですが、
前の先生とは違うところが多く戸惑うことも多いです。
このほど、銀弦に替えて頂きましたが、いい音が出るのでしょうか?

きょうは大雪のなかの初レッスン、お疲れになられたでしょう。

投稿: たえ | 2009年1月13日 (火) 午後 03時33分

たえさん!
コメント有難うございました。
初レッスンは15日ですか?
私は心配しましたけど吹雪の中、電車も順調に運行され初レッスンへ行って来ました。
銀線に変えられたのですね!
私も変えていますが、いい音色まではいかないようです。伸びがいいのかしら?・・・・
C調の新曲に入りました。2,3回、日本の曲を弾きましたけど難しい!みんな知っている曲ですから違和感ありますね!中国の曲の方が楽なように思います。このところ、人前で弾く事に躊躇します。最初は、弾けると嬉しくてみんなに聴いて頂きたくて、あまり、羞恥心もありませんでしたが、最近二胡の事を分かりかけて恥かしさも出て来ました。今日も先生にお話しますと、人前で弾くということは上達に繫がりますよ”と仰ってました。どんどん人前で弾きなさいですって・・!

投稿: yumeyoizakura | 2009年1月13日 (火) 午後 08時35分

yumeyoizakuraさん、いつもありがとうございます。
悪天候の中の初レッスン、お疲れ様でした。
でも、好きな二胡だから頑張れますよね。
D調、G調、F調に続いてもうC調に進んだのですね。
新しい曲になって、益々意欲がわいてくることでしょう。

私はノロノロ、まだD調の始め、
人前で弾いて聞いてもらうどころではありません。
10月の演奏会には出演させてももらえると思いますが・・・
こうなったら丑のようにゆっくりと進む覚悟です。

投稿: たえ | 2009年1月14日 (水) 午後 12時14分

たえさん!  こんばんは!

先日の許可先生のTV出演、あっけなく終わってしまいましたね!もう、1曲弾いて頂けたらよかったですね!ハンガリー舞曲凄かったです。あのように、音階も弓も動かせるなんて・・何度拝見しても感動します。

10月に演奏会ですか?
私も多分秋になると思いますがソロ演奏でと言われています。先日も合同発表会がありましたが、パートナーもいて、雪のために欠席することになれば相手方にご迷惑をお掛けしますので見合わせました。雪深くて行けなかったと思います。残念でしたが正解でした。

最近、日本の曲も弾いています。やはり、私は中国の曲の方が好きですね!叙情歌はみんな知っているので却って弾き難いです。

投稿: yumeyoizakura | 2009年1月21日 (水) 午後 06時53分

yumeyoizkuraさん、ご無沙汰ばかりでごめんなさい。
少し体調を崩して更新できていませんが・・・
先日の許可先生の演奏、しっかり聴きました。
もう“すごい!!”の一言に尽きます。
激しい弓の動きと滑らかな指使い、映像を見なかったら
バイオリンの音色かと思ってしまいますね。
千斤の位置がすごく上にあることであのように音域が
広くなるのでしょうか。
日本語も流暢に話され、すっかり魅了されました。

yumeyoizakuraさんは中国の上級の曲を次々に習っていて
レパートリーも増えたことでしょう。
私はまだまだD調の基礎をやっています。
今まで習ったことが無駄にならなければいいのですが・・・

投稿: たえ | 2009年1月21日 (水) 午後 10時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/26942497

この記事へのトラックバック一覧です: 七草がゆ:

« 2009年、明けましておめでとうございます | トップページ | 悔しい大失敗(;>_<;) »