« 長い歳月を経て | トップページ | 最近のあれこれ »

ドキドキ二胡レッスン

E200810momiji_3 1ヶ月悩みに悩んだ末、二胡の先生を替わる決心をしました。
一足先に替わった仲間から、演奏会が開催されることを聞き先日聴きに行きました。
生徒さんたちは習い始めて4年位だそうでしたが、独奏される方もいて、私の4年とは大違い。

その日のうちに先生に電話してお願いしました。
先生は中国からこちらへお嫁に来た若くて可愛い女性。

そしてきょう初めてのレッスンの日、
今までの月1回から今度は月2回です。
車で20分の隣町だし、前日下見もしたことだし大丈夫だというのに、
私の方向音痴を心配して夫同伴。
夫は私の二胡を習うことには協力的、このことには感謝しているけど、
恥ずかしかった(;´Д`A ```
きょうは一からやり直しで、弓の持ち方から。
私の場合は今までについた悪い癖があるため、ゼロからはじめるよりもっと時間がかかるということで、しばらくは曲を弾いてはいけないと言われました。
これまで一年余りの個人レッスンは何だったのだろう。
当分単調な練習に耐えなくてはなりませんが、
きょうは緊張から肩が凝ってしまいました。練習は明日からにしよう。

来年も開催されるであろう演奏会には、
チャイナドレスを着て演奏したいという私の夢に一歩近づけたかな?

|

« 長い歳月を経て | トップページ | 最近のあれこれ »

二胡」カテゴリの記事

コメント

たえさん!

お早うございます。happy01
初めての二胡レッスンにご主人様もご同伴!本当にお優しいご主人様ですね!きっと、たえさんの二胡の熱意を察して、協力して下さっている事に何よりも嬉しいですね!チャイナドレスを着てソロ演奏も夢ではないですよ。頑張って下さいね!
変わることは重大決心ですが、いい方向に導けばいいことです。お若い中国の先生!お稽古も楽しみですね。
いつまでも基本が大切ですね!やはり、二胡は運弓だと思います。音色も弓の運びでいい音色が出るのか左右されますもの。。。notes
中高年からのお稽古は大変なことと実感しています。私ももう少し10年若ければと思うこともしばしばありますけど。。。
熱意はお互いにありますから頑張りましょうね!

投稿: yumeyoizakura | 2008年11月 7日 (金) 午前 07時35分

先生を変えたこと、よく踏み切りましたね。
勇気が要った事でしょう。

でもご主人が協力的、これはすごい味方ではないですか。
これからの練習に特に役にたつことと、私までうれしくなっちゃいました。

子の1年を取り返すべく、がんばってくださいね。

投稿: salasala | 2008年11月 7日 (金) 午後 02時07分

yumeyoizakuraさん、いつもコメントありがとうございます。
今度の二胡教室の演奏会では若い人が多く、大きくスリットが入ったワンピースの人がほとんどでした。
私のような年配者にはちょっと無理かなと思ったのでした。

先生を替わったからには、もう後戻りはできません。
運弓の基本から学びたいと思います。
ただ、これまでの弓の持ち方と違いすぎて戸惑っています。
私の二胡は神戸の名刺堂で求めましたが、弓と弦の間が開きすぎていると指摘されました。
今度先生が中国に行かれるそうで、弓を買ってきていただくようお願いしました。

私ももう10年早く二胡に出会っていればよかったと残念な思いですが、健康で長く続けていきたいと思います。
yumeyoizakuraさん、フェスティバル演奏、頑張ってくださいね。

投稿: たえ | 2008年11月 7日 (金) 午後 07時31分

salasalaさん、こんばんわぁヾ(*^▽^*)〃
今回の決断には夫が背中を押してくれたことが大きかったと思います。
優柔不断な私はこれまで教えて頂いた先生に申し訳ないという気持ちもあり気持ちが揺れ動きました。

この年になってまた基本に戻ってやり直しですが、
頑張って少しでも遅れを取り戻したいです。
ただ残念なのはグループレッスンでの仲間たちと一緒に弾くことができなくなったことです。

投稿: たえ | 2008年11月 7日 (金) 午後 07時57分

たえさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
先生を変えたのは正解だったようですね。
たえさん どんどん上達しそうです。
良かったですね~
ご主人様、とても優しい♪
さすがご夫婦ですね。
頼もしいご主人に支えられ、応援を受けてますます頑張れそうですね。
私も応援していますね。
ちなみに、我が家の夫にも変化が・・・
文化祭に向けて、ビデオを購入して私の踊る姿を撮影してくれました。
ビデオ初体験だったので、ピントが全く合ってなくて(^^;)
ま、それでも気持ちが嬉しかったです。
なんちってf(^^;) ポリポリ

投稿: はる | 2008年11月 8日 (土) 午前 06時35分

はるさん、おはよう♪
先生を変わるという選択、吉となればいいのですが・・・
とにかく今は曲を弾くことは禁止、
鏡を見ながらメトロノームに合わせて弓をダウン、アップするだけ。
肩も凝るし飽きてくるし、忍耐が要りそうです。

不況と体調のこともあってとりあえず家業を休業という形にして、
夫と同じ時間を過ごす毎日にも少しずつ慣れてきたようです。
以前のように仕事上での考えの食い違いからのいさかいの
種は減りました。
相手が優しくなればこちらも優しい気持ちで返せますよね。
ちなみに、我が夫婦は先月30日結婚40周年を迎えました。
はるさんのご主人にも、はるさんの真心が届いたのでしょう。
年を重ねるごとに心が通じ合いお互いを労わりあえる
いい夫婦になっていけるといいですね。
ご主人の変化・・・私も嬉しいです。
ご家族で楽しくビデオ鑑賞、みなさんの幸せな笑顔が浮かびます。

投稿: たえ | 2008年11月 8日 (土) 午前 09時19分

たえさん!  こんばんは!

近畿地方は冬一番の風が吹きました・
お元気ですか?何処か紅葉狩りへ行かれましたか?

二胡頑張っていらっしゃいますか?
新しい先生の元でいい方向に向かわれるといいですね。
二胡を弾く上で弓の扱いで音も曲も決まるといいます。
はじめは、面白くないと思いますけど。。。頑張って下さいね!私も悪い癖がついて先生に随分と指摘を受けましたけど
最近は何も言われません。
なかなか、パスを頂けなくて。。。先生に飽きたことを勇気を持ってご相談したところ、気分転換に「千の風になって」を下さいました。次回のレッスンでは先生と二重奏するそうです。
こんなレッスンも楽しいですよね!

投稿: | 2008年11月18日 (火) 午後 08時36分

↑のコメント下さったのはyumeyoizakuraさんですよね。
いつもありがとうございます。
私のところも昨日から突然の寒波に襲われ、
今朝は屋根にうっすら雪が散っていました。
今までになく早い降雪です。

二胡は今月から隔週の月2回になりました。
明日午後レッスンですが、前回の時曲を弾くことを止められ、
開放弦の練習ばかりするように言われていたのに、あまり練習できていません。
最初のグループレッスンで基礎をきちんと習っていなかったのが
今になって壁になっています。
yumeyoizakuraさんのように「千の風になって」が弾けるように
なりたいです。

本格的な冬に向かい、風邪など引かれませんように気をつけてくださいね。

投稿: たえ | 2008年11月19日 (水) 午後 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/25092062

この記事へのトラックバック一覧です: ドキドキ二胡レッスン:

« 長い歳月を経て | トップページ | 最近のあれこれ »