« チョコバナナパン | トップページ | 老化現象? »

念願の個人レッスン

私が現在習っている二胡、町が開講している講座のため1クラス16名で2クラスあります。
E20076niko1_3そのため、全員か半数ずつ弾いて先生が気付いたことを注意して下さるだけでした。
そんな折、先生が川崎から来られた日に、特別に個人的に指導してもらってる人がいるらしいことを耳にしていました。
でも、私のような初心者はご迷惑かしらと躊躇していましたが、先日勇気を出してお手紙でお願いしました。落ち着かない数日が過ぎ、昨夜先生からお電話いただきました。私の二胡への想いを聞いて頂き「とにかくやってみますか?」ということで、私の願いがかないました o(*^ー ^*)oにこっ♪ 月謝は思いの外でしたが、私は普段何も贅沢は望まず、ほんと に質素に暮らしているつもりです。
この年になって出会った唯一の生きがいとも言える趣味のための出費、許してもらいましょう。E20076niko2_3

今までは「みんなでやれば怖くない」と外れた音も気にせず、楽しけりゃいいのよと弾いていましたが、今度は先生と1対1、大丈夫かしら・・・こわいなぁ、とっても不安!!
頑張って練習していかなければね。

2枚続きの二胡の絵、うまくつながらない(;>_<;)

|

« チョコバナナパン | トップページ | 老化現象? »

二胡」カテゴリの記事

コメント

たえさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
(*'▽'*)わぁ♪ 個人レッスン受けられるのですね~
良かったですね~♪
自分のためにお金を使う。
決して無駄使いではないし、技術を得られますし、趣味を自分が楽しめることにお金をかけるのは、すごく良いと思います。
私もフラをしていますが、お月謝は月3000円だし、英会話は1200円です。
一年に一度のフラの衣装代はかかりますが、一日一日を大事に生きるために、楽しんで生きるために不可欠なお金だと私は思っています。
たえさんも十分に楽しんで欲しいと思っています。

男性が使うお金に比べたら、私たちの使うお金って比較にならないですもん、きっと♪

赤い傘が可愛いわ~♪

投稿: はる | 2007年6月10日 (日) 午前 07時05分

はるさん、(^-^*)/こんにちは!
日曜日、どんな風にお過ごしでしょうか?
こちら、氷砂糖のような雹が降ったり、雷雨に見舞われ天気が急変する日が続いています。

二胡のお月謝は1時間弱しか時間が取ってもらえないと思うのですが、一回につき1万円なりヽ(*'0'*)ツ !!
ちょっとびっくり!! 美術館講座の二胡は年間で1万円。
両方で年間15万円は掛かるでしょうね。
でも、楽しく気分よく暮らしていくために必要な投資だと思えばいいですよね。
はるさんのフラの衣装は年に一度新調するんですね。いいなぁ♪
私も希望としてはチャイナドレスを着て二胡を弾きたいのですが・・・♪(* ̄ー ̄)v

投稿: たえ | 2007年6月10日 (日) 午後 01時10分

こんばんは!

念願かなっての二胡!個人レッスンなさるのですね!
本当に良かったですね!如何してもグループレッスンでは一人、一人にご指導いただけるのは無理ですよね!でも、ワンツーマンでご指導して頂けること、何て素敵でしょう!頑張って下さいね!

少しお月謝が掛かっても自分自身に納得できるレッスンは何者にも耐え難いですよね!
頑張りましょうね!


投稿: mikko | 2007年6月11日 (月) 午後 08時16分

mikkoさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
お返事遅くなりました m(_ _)m ごめんなさい
いよいよ来週の木曜日です。((o(б_б;)o))ドキドキ 緊張します。
午後4時から5時前まで1時間弱しか先生の時間がありません。
5時からは他の場所でグループの講座があり、私は6時半からの講座も受講します。
7月のフェスティバルのための練習になると思いますが、頑張ります。

mikkoさん、息子さんのご一家の帰国の日が近づきましたね。
かわいいお孫さんたちと思いっきり楽しい時間を過ごしてくださいね。

投稿: たえ | 2007年6月12日 (火) 午後 09時17分

たえさん!こんばんは!

コメント有難うございました。
二胡レッスンもうすぐですね!きっと上達されますよ。私も二胡レッスンでした。京都は暑かった!
ビブラートも指摘されました。二人のレッスンです。1時間のレッスンですが、個人レッスンのようです。
お月謝は、3ヶ月前払いで20000円弱です。月2回のレッスンです。私の場合、電車代が余分にいります。往復3時間かけて
レッスンに・・・もう少し近くにあればと願うのですが、こんな田舎にはありません。でも、大好きな事を
させて頂いているのですからちっとも苦になりませんよ。お互いに頑張りましょうね!
フェスティバルもう少しですね!随分と練習をなさっているのでしょうね!頑張ってね!

今週土曜日に日本へ帰国します。一日千秋のおもいで
待ち詫びています。

投稿: mikko | 2007年6月12日 (火) 午後 09時44分

mikkoさん、おはようございます。
暑いなか、京都までの往復3時間のレッスン、お疲れ様でした。
でも、大好きなことだから疲れも忘れますよね。
私のところも郡部で田舎町ですが、前の町長さんの時から今の先生に来て頂くようになっており、家から歩いても行けるほどの距離です。
本当にありがたいことです。

ビブラート、いつ教えて頂けるようになるのかしら?
ビブラートがかけられると音色に幅が出るというのかな、
すごく響きがいいので、あこがれています。
私の練習は全然進歩がなく、いい音色が出せませんが、
ねばり強く頑張りま~す o(*^ー ^*)o♪

投稿: たえ | 2007年6月14日 (木) 午前 09時51分

しばらくです。
コメントを有難うございました。
アメリカから帰国のまごっちたち、1週間いて
先ほどお嫁さんのご実家堺へ行きました。パパはお仕事で明後日アメリカへ帰国しますけど、しばらく日本へ滞在です。週末には、マキノへ来てくれます。
1週間とても充実の日々でした。
なんだか、ホッとした気持ちと、賑やかだった生活から静かなライフスタイルに・・・
気抜けしたような。。。そんな気持ちです。

投稿: mikko | 2007年6月22日 (金) 午後 04時34分

>mikkoさん、こんばんは♪
普段の静かな生活から一転してにぎやかな生活で、
おもてなしにお忙しかったことでしょう。
来週末にはまたお孫さんたちに会えるのですね。
日本での楽しい思い出をたくさん体験させてあげられて
皆さんお喜びになったでしょう。
しばらくのんびりと休んでくださいね。

さて、私は昨日のグループレッスンに続いて、
きょうは1時間の個人レッスンを初めて受けました。
左手のさおの握り方が違っていることを指摘され、繰り返し練習。
左手に気をつければ、右手の運弓がうまくいかなくて・・・
しみついた変な癖は容易には直りそうにありません。
来月までみっちり練習しておかないとね。
1時間はあっという間。緊張で汗がだらだら流れました。

投稿: たえ | 2007年6月22日 (金) 午後 09時47分

初めての個人レッスンお疲れさま!
緊張しますよね!・・・
癖がついてしまうとなかなか、大変です。私もいまだに指摘を受けます。でも頑張って下さいね!

まごっち達がいますと練習も出来ませんでした。今週はレッスン日と「こらぼらはうす」のミニ二胡コンサートです。特訓しています。

投稿: mikko | 2007年6月25日 (月) 午前 08時11分

>mikkoさん、いつもありがとうございます。
来月8日のフェスティバルに向けて6日にリハーサル、
そして7日に1時間の個人レッスンの予定です。
二胡に割り当てられた時間はたったの20分ほど、
その中で7曲なので、一番だけの演奏ということであっという間に
終わります。
その中で講師の先生(女性)の演奏が3曲入ります。
指や弓に気をとられるとついつい音を間違えてしまいます。

mikkoさんは今週、京都でのレッスンやボランティアの演奏でお忙しそうですね。
でも、お一人でコンサートができるなんてすばらしいことです。
ぐんぐん腕を上げられることでしょう。
まだ童謡を弾いている私とではレベルにすごい差があるけれど、
私なりに頑張ります。

投稿: たえ | 2007年6月25日 (月) 午後 11時58分

トンでもありません。
童謡も難しいものもあります。
ボランティアは今日は3回目の演奏会ですが、
やはり、中国の曲より聴きなれた童謡曲のほうが
馴染みもありとても喜んで下さいますね。
今日は4曲ほど練習しました。さて・・・如何なりますことでしょうね!

フェスティバル”もう少しですね!
頑張って下さいね!個人レッスンでぐんぐんお上手になられますよ。1対1では、緊張しちゃいますものね!頑張ってね!

投稿: mikko | 2007年6月27日 (水) 午前 08時49分

>mikkoさん、いつも温かい書き込みありがとうございます。
きょうはボランティアでの演奏会、お疲れ様でした。
多数の参加者のみなさんからの拍手は次回に向けて
心強い励みになりますね。
お年寄りの方たちが昔を懐かしんで下さったり、
気持ちが安らいだことでしょうね。
素敵な試みですね。

投稿: たえ | 2007年6月27日 (水) 午後 05時44分

何時もコメントを有難うございます。
絵手紙も描かれるのですね!ページを拝見して素晴らしい。。。としかいいようがありません。このページに二胡の絵もとても素敵ですね。短い文章にその人の人柄、優しさが凝縮され心温かですね。ただただ、感心しちゃいました。私のBlog友(mayumiさん)も一日一絵”をモットウに絵手紙をお書きになっています。宜しかったらご覧になって下さいね!

三回目のボランティアでした。歌詞カードを間違えてしまいました。四季の歌で皆さんで歌いたかったのですが、、、残念でした。7月から奇数水曜日に変更させて頂きました。二胡のレッスンのある週は、大変なので・・・無理をしないことが一番ですよね。
処で七夕祭りにちなんで何かいい曲ありませんか?
七夕&キラキラ星”そのほかにありませんか?
余り、童謡を弾いていないので・・・
懐かしんで頂けたらいいですものね!

投稿: mikko | 2007年6月27日 (水) 午後 08時49分

>mikkoさん、私の方こそこんな拙いブログなのに
二胡がご縁でBlog友達になって頂き、ほんとにありがとうございます。

七夕祭りにちなんだ曲・・・
私の脳裏には「きらきら星」と「七夕まつり」しか思い浮かびません。
お年寄りの方には郷愁をさそう曲がいいですよね。
ほかに何があるかしら?

mayumiさんの絵手紙、以前から私も見せて頂いてました。
昨日、777枚達成されたそうですね。さすが枚数を重ねられ、とってもお上手でのびのびと描かれていて嘆賞しています。

投稿: たえ | 2007年6月27日 (水) 午後 10時41分

おめでとうございます。
今日は待ちに待ったフェスチィバルでしたのですね!落ち着いて演奏できましたか?素晴らしい!25人の大演奏会でしたね!素敵な演奏会でしたでしょうね!
一生懸命練習され余裕ではありませんでしたか?
この演奏会を機にまた。ひとつ自信もつかれたのでしょうね!次なるステップに頑張れますよね!
・・♪・・♪

投稿: mikko | 2007年7月 8日 (日) 午後 06時24分

mikkoさん、温かいお祝いのコメント、ありがとうございました。
リハーサルは入念にしたのにあっという間に終わってしまいました。
私の席は後列の右端、先生の斜めすぐ後。
先生の熱演「千の風になって」など3曲を
耳と目で間近に見させてもらい、ただただ、うっとり!!
二胡と一体化したように体全体で奏でている姿に
心が揺さぶられました。

私の方は自分で満足の出来る演奏が出来たとは言い難く
反省することの多い演奏会でした。
また来年の演奏会に向けて練習に励みたいと思います。
来月のレッスンはお盆があけて23日、待ち遠しいです。

mikkoさん、いつも応援してくださってとっても嬉しく思っています。

投稿: たえ | 2007年7月 9日 (月) 午前 09時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/6721823

この記事へのトラックバック一覧です: 念願の個人レッスン:

« チョコバナナパン | トップページ | 老化現象? »