« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

愛犬の老い

我が家の愛犬、女の子の柴犬(こゆき)は8月30日、満15才の誕生日を迎えます。
これまで二度手術を受けました。一度目は背中にできたこぶ(脂肪のかたまり)を切除。
二度目は8年位前、一度も子供を生んでないのに子宮の摘出。
その後遺症か、肥満気味です。
犬の15才は人間の年令に換算すると76才とか・・・来年は80才です。
きょうは5種混合ワクチンの接種とフィラリアの予防薬をもらうため、かかりつけの獣医さんへ。この子はかなりオーバーで、注射のため足に触られるだけで怖がってキャンキャン!
最近かなり耳が遠く、目も涙目、足も痛いらしくビッコをひいたりふらついたりします。
先生に症状を話しても「15才にもなると何があってもおかしくない」と言われました。
悲しいことですが、ペットも介護が必要な時が来るんですね。
我が家の一人娘のように思ってきたので、老いた姿を見るのはほんとに辛いですが、私たちも老後を迎えます。
避けられないことならば、一日でも長く一緒にいたいと願うばかりです。

Photo_36

Photo_39

Photo_38

獣医さんから帰宅後、疲れた様子で、眠ってしまいました。
そして夕食を食べて少し元気になりました。

                                       

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母の日に

Photo_35 この花は三男からの‘母の日’兼‘誕生日’のプレゼントです。
私の誕生日は母の日の当日か前後なので、家族は内心喜んでると思うの。
でも、覚えていてくれるだけで嬉しいo(*^ー ^*)o♪
この花は咲き終わったら地におろして永く楽しめそうです。

二男からはメールだけ。

長男夫婦からはブラウスなどを贈ってくれることが多かったけど、今年は平原綾香のコンサートに連れて行ってくれました。
私はコンサートなんて多分始めての経験で興奮気味。
会場の岡山市民会館はすごい人。
若い人たちが多い中、熟年者もちらほら。
静かに幕を開けたコンサートも、中盤からは総立ちで手拍子を打ったり手を振ったり熱気むんむん。
私たちの指定席は後方だったので、残念ながら顔ははっきりと見えなかったけれど生の音楽はすばらしかった。私のなじみの曲の
“Jupiter”は感動、胸にしみました。

日ごろ出掛ける機会が少ない私はみんなに世話になりました。
岡山市内の運転は怖いので息子の家までは夫に乗せてもらい、
帰りは息子に電車に乗せてもらい午後10時自宅にたどり着き
ε= (*^o^*) ほっ
電車の時間が迫っていたので夕食を食べそびれ
家に入ったとたん
お腹がグー。緊張していたんですね。

さわやかな五月晴れのもとで嬉しい母の日を過ごさせてもらい(^人^)感謝♪

| | コメント (10) | トラックバック (0)

童神(わらびがみ)

今年度二胡、開講です。3年目になります。
昨年度までの3クラスから2クラスに変わり、
練習時間がやや長くなりました。
今年も例年通り7月の町民フェスティバルに参加の予定で、
新しい楽譜をもらいました。
夏川りみのCDから歌詞をコピーして繰り返し聞き、練習開始。
沖縄独特の節回しが胸にしみます。
今週の自主練習の時、みんなにもコピーを持って行きます。

       童神~天の子守歌

   天からの恵み 受けてこの地球(ほし)に
   生まれたる我が子 祈り込め育て
   イラヨーヘイ イラヨーヘイ
   イラヨー愛(かな)し思産子(うみなしぐぁ)
   泣くなよーや ヘイヨーヘイヨー
   太陽(てぃーだ)の光うけて
   ゆういりよーや ヘイヨーヘイヨー
   健やかに育て

ところで、一年前に先生から購入したばかりの二胡ですが、
(自分の腕を棚に上げて)どうも音が気に入らないのです。
2年が経過した今、もう少し上達したら、グレードアップした二胡を
普段何にも贅沢しない自分のためにプレゼントしたいと思っています。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »