« 弥生三月・・・忘れられない日 | トップページ | 免許証更新時に »

墓前にて

E20074switopi_3 母の祥月命日を迎えました。早いもので今年は19年目(20回忌)を迎えました。 何年経っても母のいなくなった心の穴は埋められそうにありません。満67才でしたので、私もだんだんその年齢に近づいてきました。

その時が来るまで、元気で生きさせてほしい。そして千の風になって私たちを見守っていてほしいと祈ってきました。

きょうは満開を過ぎた桜の花びらが舞い、春霞のむこうに瀬戸内の島々がのどかにゆったりと浮かび、心癒されるひと時でした。

|

« 弥生三月・・・忘れられない日 | トップページ | 免許証更新時に »

日記」カテゴリの記事

コメント

たえさん (*^ー゜)ノ コンニチハ☆
このたびは、すっかりご心配おかけしてごめんね。
おかげさまで、だいぶ回復してきました。
でもまだまだ更年期真っ只中なのでこれからも不安は尽きないけど、まずは(´▽`) ホッ
お母様の祥月命日だったのですね。
まめにお墓参りをされているご様子、お母様も嬉しく思っていることでしょう。
こちらの桜はまだつぼみも固い状態ですが、そちらはもうすぐ桜も終わるのかしら?
たえさんらしい素敵なブログになりましたね。

また仲良くさせて下さいね♪
明日は娘のMRIの検査で隣町へバスで行きます。
心配と不安で溜まりませんが頑張って行ってくるしかないので頑張って行ってきますね。

投稿: はる | 2007年4月10日 (火) 午後 03時08分

お母さんの祥月命日19回目ですか。
お母さんにはいつまでもいて欲しいものですよね。もしまだ元気ならあれもこれも話したいことがいーっぱい。
できるものなら夢にでも出てきて欲しい。
年々この思いが深くなってきた私です。
お母さんていいよねぇ。

投稿: salasala | 2007年4月10日 (火) 午後 09時40分

はるさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
少しずつ元気を取り戻された様子、私もとっても嬉しいです。
体がつらくて不安な時でも、主婦は動かないわけには行きませんから
大変だったとお察しいたします。
まだまだ休んでほしいところですが、明日はバスでの長時間の
移動なのですね。
くれぐれも気をつけて無事に行ってこられますように。

私はきょう、婦人科で骨粗鬆症の検査をしてもらってきました。
はるさんと同じく、私も30代の終わりから更年期の症状との
長い付き合いです。
懸念した通り、若年成人の骨密度との比較では81パーセント
という判定。
カルシュームの吸収をよくし骨を丈夫にする薬(ワンアルファ錠)を
もらってきました。

投稿: たえ | 2007年4月10日 (火) 午後 11時20分

salasalaさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
「親孝行したい時には親はなし」とはよく言ったもので
ああしてあげればよかった、こうもしてあげればよかったと思うと
空しさ、寂しさがつのります。
生きていれば、今年87才になるはずでした。
不思議と夢に出てきてはくれませんが、
きっと私のことや孫のことを見守ってくれてると信じます。

投稿: たえ | 2007年4月10日 (火) 午後 11時31分

うわっ!カウント8000ふみました!
たえちゃん、おめでとう!
スイトピーも再登場して(^^♪お母さんも見ていらっしゃるでしょう。

投稿: salasala | 2007年4月12日 (木) 午後 10時21分

salasalaさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
カウント、やっと8000にたどり着くまでに4年?近く経っています。

ここまで続けてこられたのはsalasalaさんとはるさん、そしてhassi-hahaさんのおかげです。ありがとう(^人^)感謝♪
こんなうらぶれたブログですが、これからものろのろと続けていけたらと思います。
今後ともよろしくお願いします。

母の夢を見ないと思っていたら、今朝はっきりと顔を見せてくれました。
誰のお墓かはよく覚えていませんが、母が墓参りをしていて、
私はそこで会えました。
確か母の胸で泣いていました。
目が覚めたら私は涙を流していました。

投稿: たえ | 2007年4月13日 (金) 午後 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/6033187

この記事へのトラックバック一覧です: 墓前にて:

« 弥生三月・・・忘れられない日 | トップページ | 免許証更新時に »