« 初読書 | トップページ | 前途多難の予感 »

小正月

元日の大正月に対して小正月。「女正月」ともいうようです。
正月中、女性はなんだかんだと却って忙しく、ようやくほっと一息つける頃ということのようです。この日には小豆がゆを食べると、一年間の邪気を払い万病を除くと言われています。このしきたりにのっとり我が家は夕食に食べました。

夫はきょう、昼食後お菓子を一袋食べ、みかん(LL)を3個、そして夕食前には私がわんこの散歩に出た留守にゆで卵を自分で作り、なんと4個も食べてしまったのです。私が帰った時「もう少し遅く帰ればよかったのに・・・」と悪態をつきながら((美´~`味))モグモグ 食べている最中。せめて2個でやめるようにとの私の制止も聞かず、ぺろりとお腹の中に入れてしまったのでした。それから夕食までごろんと横に・・・その姿はトド。  「今に脳梗塞になるよ」と言っても危機感がまるでない (^--^#)ムム

こんな大食漢の夫と一緒にいるとで私はストレス太りしそうε-(´・`) フー  七草粥だの小豆がゆだの作って万病に罹らないようにと祈っても、無駄骨というものなのです。P1150004 でも、おかゆ美味しかったd(*⌒▽⌒*)b

危うく食べられそうになって、あわてて写したので映りが悪かったです。

|

« 初読書 | トップページ | 前途多難の予感 »

手作りパン・料理」カテゴリの記事

コメント

たえさん ヾ(@⌒ー⌒@)ノおはよう
小豆がゆを作ったのですね~
季節のしきたりをしっかり実行するたえさん、尊敬です。
たえさんのようなお姑さんだったら、お嫁さんはいろんなしきたりを覚えられて良いですね♪

ご主人様のこと、我が家にも約一名居りますわ~(>▽<;;
妻の努力は無駄なんですよね~
もう野放しにするしかないですもん。
今年もマイペースを変えない我が家の約一名であります。
一緒に食事したくないです。
ちっとも美味しく感じないですもん。
せっかく作った食事を食べたあげくにスーパーから買い込んだ袋を持ち込んで存分に食べています。
残骸のゴミを見てストレスが一気に爆発します。
そのストレスを封じ込めるのに気力が要ります(^^;;

せめて自分たちは病気にならないように気をつけながら楽しく暮らしましょうね。
ストレスで病気になるのが怖いですが(^^ゞ

小豆粥の奥に見える、焼きガレイ、でしょうか。
しっかり野菜も添えられていて(^-^)//""ぱちぱち

投稿: はる | 2007年1月16日 (火) 午前 08時18分

たえちゃん、新しいパソコンで気分も新たにですね。
調子は上々?

小正月は私の地方では言葉さえ聞きません。
お赤飯ではなくて、小豆のおかゆなのですね。
こんなにきちんとする奥様でご主人はどんなに幸せなことかしら。
お菓子一袋のカロリーは怖いよね。ご存知なのかしらね。
本当に心配でしょう。お察しします。

投稿: salasala | 2007年1月16日 (火) 午後 09時46分

はるさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
我が家の駄々っ子約1名、今日は取引先にケーキを買って持って行ったついでに我が家にも買ってきました。
二人しかいないのにどうしてこんなに・・・と言えば「お前はせっかく買ってきてやったのに喜ばない、だったら自分ひとりで食べるからお前は食べるな。」と怒り出す始末。
はち切れそうにせり出したお腹をみるのもストレスですが、自分は大丈夫だと思っている者に何を言っても無駄ですね。
ほんと、私たちは気をつけて自己管理したいですね。

私は年を取るにつれ、しきたりにこだわるようになってきたように思います。息子や嫁たちはそんな気はさらさらないようです。
お正月用の買い物も料理も特にしてない様子でした。
長男一家は毎年食べに来るし、次男にはおせち料理は持ち帰らせました。「あーしろ、こーしろ」とこちらから押し付けるわけにもいかないので、強いて干渉はしません。
本心は口出ししたいのですが、がまん、がまん。

投稿: たえ | 2007年1月16日 (火) 午後 10時20分

salasalaさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
小正月に小豆がゆを食べる風習、私の地方でもあまり知られてないと思いますよ。
私は料理の本か何かで知り作るようになりましたが、もともとおかゆが好きなのと、体によさそうなのではまりました。

夫は食事のすぐ前やすぐ後に必ずお菓子を探しています。買って来る私も悪いのですが、お菓子がないとぶつぶつ言われるのが面倒でね。
カロリーの低いものを買うと不味いと言うし、我がままでほとほとさじを投げています。本人はカロリーやコレステロール値などまったく関心がなく、今日は甘~いショートケーキを2個食べました。

新しいパソコンは快調で、楽しいです。
でも、まだ息子に教えてもらってないこともあり、ぼちぼち使い慣れていこうと思います。

投稿: たえ | 2007年1月16日 (火) 午後 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/4944410

この記事へのトラックバック一覧です: 小正月:

« 初読書 | トップページ | 前途多難の予感 »