« マイ二胡 | トップページ | 絵手紙展示 »

うっかり

Photo_720062_620062_7 

お久しぶりでした。  絵手紙展示の日が迫りあわてて数枚。画材に困り身近なところからこんなものを描いてみました。絵もさることながら、文字を入れるとさらにまずくなってしまいます。

ところで、またまた買い物で大失敗をしました。ドッグフードを買ってきて、「さあ、こゆき食べなさい」 何も知らぬこゆきは美味しそうに完食。その後、家計簿をつけるためレシートをチェックしたら価格が間違ってる。これは「レジの人に言って返金してもらわなくっちゃ」と・・・「あれー」間違っていたのは私でした。なんとキャットフードだったのです。気付かずに開封してしまったので、交換もできず結局近所の猫に食べてもらうことになりました。袋にはちゃんと猫の絵がついていたのに・・・なんと間抜けなこと。私が悪いのです。でも、猫のえさを犬が食べても大丈夫だとは思いますが、こゆきは老犬ゆえ体調を崩すとかわいそうだから。

あぁw(*゚o゚*)w また夫がふてくされてしまいました。いつも言いたいことはぐっと飲み込んでいたのに、つい出てしまった一言に切れてしまいました。せっかく準備した夕食に箸もつけず、コンビニ弁当やカロリーの高いお菓子を買い込んでやけ食い。 全く何にも分かってないんだから。自己中夫に付き合って37年・・・ ε~( ̄、 ̄;)ゞフー (´_`。)グスン 

|

« マイ二胡 | トップページ | 絵手紙展示 »

日記」カテゴリの記事

コメント

たえさん (^ー^)ノ"コンバンハ♪
私はたえさんの描く絵も、文字も好きだな~
なんか、ほんわかと暖かいものを感じます♪

(*^^*) フフフ
キャットフードとドッグフード、どちらも中身は同じようなものかしら?
こゆきちゃんは、完食したとのこと、美味しかったのね♪
うっかりミスは、気にしない、気にしない♪
私もよくいろんなうっかりミスをしますが、自分で自分が情けないというより、つい可笑しくなっちゃうこともしばしば。

我が家はこの一年、ほとんど私が作ったものは食べなくなりました。
お弁当を買ってきたり、カップラーメンを食べていたり、好き放題食べているようです。残骸を見るのも、最近は慣れてきた私です。
いったいどこまでエスカレートするやら。
たえさんは37年も付き合ってきているのですね。
私はまだまだですね(^^;;
せめて持病がなければ私のストレスはだいぶ少なくて済むのだけど。
たえさんのご主人様は、今回はどれぐらい続くのかしら?
たえさん p(・∩・)qガンバレ!

投稿: はる | 2006年3月 4日 (土) 午後 07時55分

こんばんわ~。
ふふふ、やりましたね。(^_^.)
でも、絵手紙のことやキャットフードの件は笑ってすむことだけど、すねた方のことは気持ちが落ち込みますね。
本当に子供と同じだけど、ずっと始末が悪いから嫌になる。
私もそんな時は、向こうが話しかけてくるまで口利かないことにしています。自分が悪かったなら別だけど、そこまでされることはないと思ったときはね。
自分のすべきことをしっかりしていれば、堂々と日々を過ごして行ったらいいと思うよ。
元気出してね。

投稿: salasala | 2006年3月 5日 (日) 午前 12時02分

こゆきちゃん、いつもと違うお味に食欲倍増?だったかも(^^)
きっとそんなに違わないのでしょうね~。
我が家ももうすぐ8歳なので、最近はローカロリーフードに変えましたよ。
やっぱり長生きして欲しいですものね~。
我が家も私のひと言で豹変することがよくあります。
お互い“怒りのツボ”が違うから仕方ないのでしょう。
昔は何とか修復しようと必死でしたが、
最近はそんなことしても無駄だと悟り、
長く付き合っていればそういうこともアリだと思うことにしました。
今よりもっとお互いに年をとったら、
そう相手の顔色ばかり気にしていられないですものね~。

投稿: hassi-haha | 2006年3月 5日 (日) 午後 11時50分

>はるさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
はるさんのご主人も食事の管理が大変なのに、
自覚してもらえないのは本当にストレスですね。
わが夫も中性脂肪が異状に高いのに間食を咎めるとむきになるので、最近ではアイスやお菓子などいつも常備しています。
好きにさせておくしかすべはありませんから。

我が家の場合、お互い口をきかない状態を続けていたら、
仕事上とっても不便で支障をきたすのですが仕方がありません。
すねている時に何か言おうものなら火に油を注ぐようなものですから・・・。
そのうち、どうしても私の手がいる時がくるでしょう。

いつもはるさんの優しい励ましに元気付けられています。
ほんとにありがとう。感謝です。


投稿: たえ | 2006年3月 6日 (月) 午前 01時42分

salasalaさん、( ゚▽゚)/コンバンハ
いつも、愚痴ばかりお聞かせしてしまってお恥ずかしい限りです。
私も強情でかわいくない女房なのでしょうが、
60才も過ぎた男がいつまでもすねているのは傍で見ていると滑稽にさえみえてきます。
明らかに夫の方が悪くても絶対に認めようとはしません。
家庭という城の中で自分は殿様だと思っている人ですから・・・。
ほんと、salasalaさんのおっしゃる通り、私の役割だけきちんとこなして、大きい顔をして居座っているつもりです。
いつも暖かい心遣い、ほんとに嬉しく思っています。ありがとう。

投稿: たえ | 2006年3月 6日 (月) 午前 01時58分

hassi-hahaさん、( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪
ロッキーくんも8才といえばそろそろシニアになりかけですね。
こゆきは今年夏14才になります。
肥満のためか時々足が痛そうだし、耳も目も急に老化が進んできました。でも、食欲があり美味しそうに食べてくれるのは嬉しいことです。
家族の誰よりも私の寂しさを癒してくれるこゆきには長くそばにいてほしいです。

わが夫は年と共に冗談として聞き流すことのできないようないやみが多くなりました。
私は「またか~」と思いながら、夫の言葉で私がどれほど傷ついているかなんて気付きもしないのが口惜しいのです。
私たちは惰性で夫婦を続けていくだけ。
だから楽しみを見つけて残りのの人生、私らしく過ごしていきたいのですが、性格上やっぱりくよくよしてしまう自分が情けないです。

hassi-hahaさん、こんな私のぼやきにお付き合いくださって
ほんとにありがとうございます。 これからも('-'*)ヨロシク♪

投稿: たえ | 2006年3月 6日 (月) 午前 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/14660/906355

この記事へのトラックバック一覧です: うっかり:

« マイ二胡 | トップページ | 絵手紙展示 »